日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠れるトトちゃん
2006年 06月 30日 (金)

かろうじて撮れた手の中で眠るトトちゃん。
文鳥さんのきゅっと閉じた目が好き好き好き~。
「気持ちいい~」っていう顔になるの。

すっかり暑い季節になってしまいました。
握っているとトトちゃんの口がパカッと開いてしまいます(そして普段見られない口の中を観察する飼い主)。眠たい文鳥さんのくちばしは炎天下の鉄棒のごとく焼けそうに熱くなっているので、冷え性の飼い主の冷えた鼻先をくっつけてジュッと冷やしてやります。ジュッは大袈裟だけどほんとにそんなかんじで熱いのだ、くちばし。
トトちゃんのために冷房29℃をつけて出かける日々がはじまりました。
暑いのは嫌いだけど麻のシーツで寝るのが気持ちいい季節。
スポンサーサイト
今日のトトちゃん
2006年 06月 25日 (日)

今日撮ったトトちゃん。
換羽は終わったのですが皮膚病が両ほっぺのあたりに出てしまってやっぱりもっさりしています。顔に出ちゃうのはすごく痛々しくて…。

この写真ではわからないですけど、患部以外はちゃんとツヤツヤピカピカになりました!生まれたての羽ってほんとにキレイ。私の大好きなまんまるなお胸が復活したのが嬉しくて、どさくさまぎれに触ってはトトちゃんに迷惑がられています。う~んまんまる~気持ちいい~。

デジカメ大嫌いなトトちゃん。私がカメラ構えて三枚目をパチリとしたところで「もう限界じゃ!」とばかりに私の手を飛び出して逃げていきましたとさ。
happy dance
2006年 06月 20日 (火)

ダンスレッスンが楽しくてしょうがないです。
どんどん私にとって無くてはならない大切な時間になってきています。美しくセクシーで熱い方々に囲まれて踊れるのはそりゃもう幸せの一言に尽きる!それでも毎回みなさまの向上心に驚かされて、すごいなあすごいなあとしか表現できない自分が情けないんだけど。楽しいからまあいいや。

ダンスへの愛情だったり、情熱だったり、強靱な精神力だったり、女性美への探究心だったり……共に踊っていると、そういうものが端々から感じられて私はとてつもなく心を動かされるのだね。

画像はDalla Costaのその名も「Love Pasta」。
3色のハートがすごーくキュートなパスタであります!スープに浮かべるとすごくかわいいの。おいしかった~。
フランスの餅スズメ
2006年 06月 17日 (土)

フランス土産に陶器のスズメをいただきました。
餅!餅っぷりがとってもキュート!

フィンチ飼いにとってスズメは他人とは思えません。特に桜文鳥のヒナ(全体がグレーの頃)の色合いと似ているから、トトちゃんと暮らしはじめた頃は道を歩いてスズメを見かけるたびドキッとしていたものです。実際は全然違う顔をしているんだけどね。
suzume02.jpg

握られてるときのトトちゃんと同じポーズの子がいたので思わず握りー。ちっちゃいです。
文鳥漫画(?)
2006年 06月 11日 (日)

先日のこと。
珍しくトトちゃんが「出せ出せ」攻撃もせず、なにやら考えこんでおりました。
滅多にないことなので何事かなあと思っていたら。

sing02.jpg
sing03.jpg
sing04.jpg
発声練習してました。
というわけで、ひとつきぶりにトトちゃんのお歌が復活です。
換羽終了が近い兆し。

こういうのって、体の内側からうずうずと「歌いたい」って気持ちが湧き上がってくるのかな?
ひとコマ目の考えこみ具合はそんな感じでした。
それにしても第一声「ぴゅる」の声の情けなかったこと。
ひとつきぶりにもなるとね~。
「歌が下手でハズカチー」って思ってそうにブツブツ練習してるのが面白いです。
点描文鳥
2006年 06月 06日 (火)

去年からハゲていた胸のあたりの羽がほぼ生え揃ったので、握った時の感触がますます気持ちよくなったトトちゃんです。ちょっとずつ換羽進行中。

黒い頭に、白いトゲトゲだらけの顔はまるで点描画みたい。
桜文鳥独特の強いコントラストが弱まって、全体的にグレーっぽい顔に見えます。なんとなく幼鳥のころを思い出して懐かしい気持ちにならなくもない。

でもやっぱり、はっきりくっきりなのがトトちゃんだなあ。
早くバリバリほぐしちゃってちょうだい、そのトゲトゲを。
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。