日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラキラ☆表参道Xmas2006
2006年 12月 27日 (水)

12月24日、クリスマスイブは表参道に遊びに行きました☆
もうとってもキラキラ!道行く人々はみんなウキウキそわそわ!
ゴージャスでとーってもハッピーな空気に満たされていました~。
2006xmas-01.jpg
表参道沿いの特設街灯、それから表参道ヒルズ。どこもたくさん人はいたけれど心地よく感じられる熱気でした。盛り上がってたなあ。…私は狙ってる某ブランドのブツをしっかり試着してきました…ほわ~ん♪♪
2006xmas-2.jpg
一度入ってみたかった!チョコレートショップJEAN-PAUL HEVIN。チョコレートショップって、お店のたたずまいがとっても好き。こんなにもシックで色っぽいからつい憧れちゃう。普段チョコはほとんど食べないくせにね。この紫よりのブルーが、クラクラするほど素敵…。チョコレートケーキとマカロンを購入しました~。
061226-08.jpg
【後日談】このさき半年くらいはチョコレートいらないなーと思うくらい濃厚なケーキでした。とってもおいしいんだけどひとくち食べて本気で鼻血出るかと思った。恐るべしエヴァン。
スポンサーサイト
冬はぶわぶわ文鳥
2006年 12月 20日 (水)
冬場はヒーターとサーモスタットで温度管理されているトトちゃんケージ。ぬくぬくです。反面ケージの外と気温差があったりもします。人間は寒い部屋で暮らしているのでした。寒いと鳥さんは「ぶわ」とふくらみます。人間が鳥肌をたてるみたいに、ぞぞぞぞっと羽をたたせるのを見ちゃうとこっちも寒くなります。

「あたまブワー。」


「からだブワー。」
061220-03.jpg

ブワー文鳥はあまりに寒そうなので、やっぱり通常時の文鳥の「つる~ん☆」とした質感がスキであります。
16:30に就寝する季節です
2006年 12月 15日 (金)




トト、とろ~ん。

我が家に来た日からずっと基本的に、トトには日の出と共に起き日没とともに眠る生活をさせています。夕方を過ぎ、外が暗くなり部屋に明かりが必要になってくると「あ~もう夜だ、キミは寝る時間だよ」と飼い主は言いキャッキャッしてるトトちゃんをケージに戻し、ケージに覆いをかけておやすみモードに入ってもらうのです。

しかし覆いをかけておやすみを言ったあと時計を見て、時刻がまだ16:30とかそのくらいであることに気付いてぎょっとする真冬のこの時季であります。暗くなるの早ー。

飼い主がお寝坊しちゃったりすると、折角おうちにいられる日でもほんの×時間しか一緒にいられないわけで…ヒー。早起き!しなくちゃ!


トトちゃんは相変わらず巣作り巣作り求愛求愛、そのことしか頭にないようです。換羽が始まる初夏までこんな色ボケしたまんまなんでしょうか。皮膚病が出てない、初めての元気いっぱいな冬です。

ペルシャ民族音楽の夜in六本木
2006年 12月 13日 (水)

このあいだ、ペルシャ民族音楽を聴きに行ってきました。
期待していたより大人しく静かで厳かな世界。

私が好きな踊れる音楽とは違ったけど、馴染みのない楽器ばっかりで面白かったです。パーカッションは見ているだけで楽しいね!タブラはもちろんだけど、今回間近で見てかなり気に入ってしまったのがダフ(画像右から2番目の人が担いでいる大きな円形のブツ。ドラムの一種)。「わっさー」って上下に揺さぶる動きも上手い人がやると迫力があってかっこいいの。ステージの人みんながダフかかえて「わっさー」とやり始めたときは壮観でした。

あとペルシャ語の歌はドラマチックで素敵。歌大好き。
もっと歌を聴きたかったな~。
0612night02.jpg
休憩時間にチャイティーとお茶菓子のサービスがあったのですが、このチャイがもうものすごく濃くておいしくて。干した果物を蜜漬けにした甘~いお茶菓子とすごく合う!なので連れもわたしも何杯もいただいてしまいました。おいしかった~!この味を出せるお店なら通いたいと思うくらい好きな味だったのですが、提供してくださったのは特にお店ではなくこのイベントのスタッフの方々だったようです、残念。ごちそうさまでした☆
文鳥らくがきーズ再び
2006年 12月 02日 (土)
2006r_03.jpg2006r_02.jpg
2006r_04.jpg2006r_06.jpg
2006r_05.jpg2006r_01.jpg
去年もやりましたが(→これ)また載せます。
「記名がわりのらくがき」、今年はこんなん描いてきてました。

ときどき自分でも耐えられないくらいキモチワルイらくがきが出来上がっちゃうので、さすがにそういうのは描いたその場で捨てちゃいます。
(生き残ったのがこんなの)


文鳥グッズのタグはらくがきから生まれました☆
2006r_tagsample.jpg

copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。