日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もお世話になりました
2011年 12月 29日 (木)

クリスマス楽しかったよ美味しかったよという記事をアップしたつもりだったのですが、綺麗さっぱり消えていてしょんぼりです。あれえ。来年の抱負なんかも書いたのにな…。


来年はもっと沢山描きたいです。机に向かっても描けるとは限らないところが難しいのだけども。何かを生み出す作業は本当に困難なものだと痛感する日々なのですが、見てくださる皆様のおかげでどうにか頑張ろうと思えます。今年もありがとうございました。
それではよいお年を!
スポンサーサイト
もうすぐクリスマス
2011年 12月 13日 (火)

たぶんいつものメニュー作るけども試してみたいお店なぞもありどうしようっかなーってうきうき。地味になっちゃったけどクリスマスリースだよ!


【以下、唐突に制作過程】

111213_02.jpg
シャーペン一発描きで下絵を描く

111213_03.jpg
下絵を水彩紙にトレースしてカラーインクで着彩

111213_04.jpg
そののちフォトショでごしょごしょしたらこうなった


デジタル作業もアナログ作業もどっちも欠かせません。
もういくつ寝ると箱根駅伝
2011年 12月 06日 (火)


今年もこの季節がやってまいりました。

買う前に “Last Interview” の見出しをみつけて早々泣くかと思いました。
最後だね…ほんとに…。
毎年一番右端のやつしか買わないんだけど、今年は可能なかぎり堪能せねばといっぱい買いこんだ図。どれも面白いよ楽しいよ!!
画像左端の歴代箱根駅伝まとめ本は、駅伝以前に「この40年くらいで日本人の体型はこんなにも進化したのね」って点でびっくりする。翁たちの「当時は食べ物が無かった」座談会がつらすぎて読めません。

あとアレ、「なぜ箱根駅伝が面白いか」の分析で、コース環境の特殊さをあげて「アクシデントが起こりやすい=予想外の結果を招きやすいから」とまとめてるのを読んで納得するのと同時にこわくなりましたよ。みんな怪我とかなく完走できますように。



選手たちが走ってる姿が見られるだけで楽しいんだけど、そんな私でも前回大会の1区の展開にはちゃぶ台ひっくり返したくなったんで、今回はどーにかお願いします。1区で勝負が決まるのはナシで。
宝石箱みたいな
2011年 12月 01日 (木)


CWC主催2011年チャンス展にて入賞しました。

憧れ続けた宝石箱みたいな世界にちらりと紛れ込ませていただけて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!


つる植物、大好きです。
きっとこれからも何かあるたびに描く。
今回描いたのは我が家のアイビー。かわいい子。
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。