日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイルパステル文鳥
2006年 08月 30日 (水)
8月が明日で終わります。暑い時季はおウチにこもって遊ぶ主義なので、今月はDVDもよく観たし、絵もけっこう描きました。「もーちょっとこうすればアップしてもいいな。近いうちに描きなおそう」というらくがきがたんまり。今日はそんなラフスケッチもどきを一枚。

最近購入したオイルパステルで遊んでみました。
しかしデジタルワークを仕事にして早数年のわたくし、久方ぶりのアナログ画材にとまどいまくりです。色が…のらん。アナログ絵のプロ・うちの相方にいろいろ手ほどきをうけつつ…。
でも紙にガリガリ描く感触はやっぱり素直に楽しいです。「何も考えずとにかく手をガリガリ動かしたいんだ!」っていう時に最適な、すぐ絵が描けてお手軽なのにがっつり描きごたえがあって良いですね、オイルパステル。
oil_tori.jpg
私が「描けない~のらない~」とブーブー言っていたら相方がデモンストレーションしてくれた絵。これ何てモンスター?こういうキモカワ鳥が旅する絵本があったらいいかもしれない。
Comment
この記事へのコメント
オイルパステル。どんな素材に描いたのでしょう。きれいですね。
相方さんの「白文鳥?」な絵にトトちゃんへの親しみが滲み出ているような、、。
置物っぽくていいですね(笑)
イシカワさんの作品も楽しみにしてます~
2006/ 08/ 31 (木) 00: 41: 32 | URL | さくや # -[ 編集 ]
>さくやさん
今回の2点はどちらも画用紙スケッチブックに描きました~。
画用紙は手軽ですけど、ゴリゴリ描いているとすぐ紙の表面がめくれてきちゃって。後日、ちゃんとした水彩紙ボードに描いてみたら、もっとずっとガリガリとした手ごたえがあって楽しかったです。
相方の謎の鳥は「ハンプティ・ダンプティ鳥」と呼んでいます。ずっと見ていると、愛嬌が無くもないと思えてくるかと…。
ちびちびラクガキ載せますね~。ありがとうございます~。
2006/ 09/ 01 (金) 23: 53: 06 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
イシカワさんの作品は本当に優しさが溢れていて、思わず吸い込まれそうになります。
色がやさしくてとても素敵です♪
完成、私も楽しみにしています!

ハンプティ・ダンプティ鳥さんもこんなキャラクター、作って欲しいくらいデス!

とてもステキなお二人ですね^^
2006/ 09/ 02 (土) 03: 08: 44 | URL | ことり # -[ 編集 ]
>ことりさん
んへへ、ありがとうございます☆
ほんとはらくがきで終わらせるのがいちばん楽しいです…;
でもがんばりたいです!

ハンプティ・ダンプティ鳥、足が一本なあたり、アニメーションさせたらさぞ奇っ怪な歩き方をするんだろうと思うと笑いがとまりません。キモカワ鳥をシリーズ化させてもいいかもしれませんね。何枚も描かせたら上達しちゃって段々ふつうに可愛い鳥になるかもしれないけれど(笑)。相方にはキモカワを極めてもらいたいものです。

なんちゃって…。
2006/ 09/ 02 (土) 17: 48: 57 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。