日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内田康夫「還らざる道」発売
2006年 11月 10日 (金)
oil_tori_small.jpg
以前こんなキモカワ鳥を描いてくれた相方ですが
(→8/30の記事参照)。
初めて装画(表紙絵)を手掛けた本が10月末に出版されましたー。

それがこちら、浅見光彦シリーズ最新作です。

還らざる道 還らざる道
内田 康夫 (2006/11)
祥伝社
この商品の詳細を見る

本屋さんで見かけた際にはキモカワ鳥も一緒に思い出してあげてください。
しかし絵を並べてみるとキモカワ鳥がより一層キュートに見えてきます。
step.gif
「発売めでたい♪めでたい♪」
(勝手に)動かしてみました。怖。
Comment
この記事へのコメント
発売おめでとうございます!
さっそく本屋で探して手にとってじっくり
眺めてみようと思います。
ぱっと見、写真かと思ってしまいました。
キモカワ文鳥さんの絵とのギャップにもびっくりです?!
2006/ 11/ 11 (土) 00: 15: 54 | URL | さくや # -[ 編集 ]
キモカワ鳥さん…
インパクト強いですねぇ(笑)
なんだか 夢に出てきそうだわぁ~。
2006/ 11/ 11 (土) 15: 19: 51 | URL | あぶりん # 4OJWKpBE[ 編集 ]
>さくやさん
わ~い、お祝いありがとうございます~♪♪
今なら新刊コーナーに平積みされてて見つけやすいですヨ。
こういう写実表現系イラストレーションが表紙の本は今、ほとんど無いみたいですねえ。

……ギャップって、魅力的ですよね(笑)!!
2006/ 11/ 14 (火) 00: 00: 05 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
>あぶりんさん
見る人を、和ませたいのか怖がらせたいのか微妙なところですよね(笑)。
とりあえず「ウチの子は世界で一番愛らしい」と思っているワタシには絶対描けないキモさであります。
2006/ 11/ 14 (火) 00: 06: 46 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
ご無沙汰してますm(_ _)m
早速本屋さんで拝見しました~!
とってもキレイで『これってホントに絵!?』と驚きました。

と同時に、キモカワ鳥さんも思い出しました・・・。
もちろん動く方を(笑)

密かにキモカワ鳥さんのファンです。
2006/ 11/ 14 (火) 16: 03: 55 | URL | さやえんどう # rN1LClbI[ 編集 ]
>さやえんどうさん
まあ!早速チェックして下さったんですね~。
ご報告ありがとうございます!嬉しい~♪

動いてるとキモカワ度倍増しますよね。
本当は今回のアニメ、とびきりファンシーな背景つけて
お花とか飛ばすくらいまでやりたかったです。
「本人は自分がとびきりカワイイつもり☆」っていう感じが
出れば絶対もっと笑えますから!

密かなファン宣言いただきました~☆
本人に伝えておきますね。
2006/ 11/ 15 (水) 14: 46: 20 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。