日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルシャ民族音楽の夜in六本木
2006年 12月 13日 (水)

このあいだ、ペルシャ民族音楽を聴きに行ってきました。
期待していたより大人しく静かで厳かな世界。

私が好きな踊れる音楽とは違ったけど、馴染みのない楽器ばっかりで面白かったです。パーカッションは見ているだけで楽しいね!タブラはもちろんだけど、今回間近で見てかなり気に入ってしまったのがダフ(画像右から2番目の人が担いでいる大きな円形のブツ。ドラムの一種)。「わっさー」って上下に揺さぶる動きも上手い人がやると迫力があってかっこいいの。ステージの人みんながダフかかえて「わっさー」とやり始めたときは壮観でした。

あとペルシャ語の歌はドラマチックで素敵。歌大好き。
もっと歌を聴きたかったな~。
0612night02.jpg
休憩時間にチャイティーとお茶菓子のサービスがあったのですが、このチャイがもうものすごく濃くておいしくて。干した果物を蜜漬けにした甘~いお茶菓子とすごく合う!なので連れもわたしも何杯もいただいてしまいました。おいしかった~!この味を出せるお店なら通いたいと思うくらい好きな味だったのですが、提供してくださったのは特にお店ではなくこのイベントのスタッフの方々だったようです、残念。ごちそうさまでした☆
Comment
この記事へのコメント
うっわーーいい雰囲気ですね!!
ペルシャの音楽なんて存在も意識したことなかったです。ダフの存在も初めて知りました。
日本にいるからこそ、これだけの演出があると日本を忘れてどっぷりペルシャの世界に浸れそう。
チャイの出所、知りたいものですね☆
2006/ 12/ 14 (木) 00: 43: 35 | URL | さくや # -[ 編集 ]
なんかあたたかそうないい雰囲気。
間接照明いいね。
いつかさそってちょ♪
いま実はちょっとダンス停滞中なんだ。。でもまたゆらりゆらりとジブシー世界に舞い込んでみよっ。
2006/ 12/ 14 (木) 22: 42: 45 | URL | nakashi # -[ 編集 ]
>さくやさん
雰囲気良かったですよ~。これくらいムード出してると浸れますよね。演奏自体ははっきり言って地味な曲ばかりでしたが;

私も民族音楽には全く詳しくはないんですが、アラブ地方の楽器はベリーダンス関係でちょこちょこ見たり聴いたりする機会があっていくらかは知ってるんです。でも今回のダフは別の楽器みたいにカッコ良くって!

チャイはスタッフの方の手作りだったそうなんです~。自分でチャイ入れるの研究すべきなのでしょうかね~。
2006/ 12/ 14 (木) 22: 45: 22 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
>nakasi
あ、なか氏~。
君はこういう非日常的な空間が大好きよね。なか氏と違って、感想を「わっさー」で済ます私でゴメン。

お言葉に甘えておさそいさせて頂きますよ!私もマイペースなダンスライフですから。ちみりちみりと~。
飛び込みでも平気だからまた踊りに来てね♪
2006/ 12/ 14 (木) 23: 43: 21 | URL | イシカワ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。