日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アヒルの話
2008年 01月 21日 (月)

この角度の文鳥の顔が好きー。


初秋にいつもの鳥病院に行ったら、アヒルの患畜さんが来ていて、すんごくかわいかったです。

はじめに見た瞬間はなぜか、某CMに出演中のロボットアヒルだとばかり思っていたのですが、私が目の前を横切るとき首をのばして「くわっ」と鳴いたので「あ、本物」と。

でも診察待ちの間、下校中の小学生たちが何組も通ったけれどアヒルを見て必ず
「かわいー、アフラック!」
「アフラック!」
と言ってたのでやっぱりみんな思うんだなあ。


肝心のアヒルさんは野生のタヌキに襲われ怪我をさせられちゃったそうで。
(幸い軽傷)
「今までタヌキもかわいいわ~って可愛がってたんだけれど、怖いのね~」
と飼い主さんがおっしゃるので
タヌキは怖いですよ!!!


小学校で飼ってたアヒルがある日×××な×××とか
親戚宅のニワトリがケージを突き破られて×××とか

幼少時のトラウマ事例を持ち出し
「外飼いは危険!危険!危険!」
と説得する私。

タヌキはかわいいけどね。
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。