日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
換羽は終了するけれど…
2005年 06月 04日 (土)
toto33.jpg
(↑AM6:00 飼い主徹夜明け)

 4月あたまから続いていた換羽もいよいよ終了間近なわけで、トトちゃんはもうすっかりツルツルプリプリの姿になりました。触り心地はもちろん、見ているだけでも気持ちいいくらいプリプリの羽なのです。文鳥の羽ってぬめるような光沢感があって本当にスゴイと思います。

 私は抜けた羽は集めていない鳥飼いなのですが、今日「本日も小吉」を見て恐れ多くも「私も集めたい…!」と思ってしまいました。カナリアイエローの羽が収められたビンはそれだけでオブジェのような美しさ!桜文鳥じゃ真似はできないけど…!黒とグレーの羽で何かできるかしら。
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。