日々と、ダンスと、桜文鳥。
ももいろぶんちょライフ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文鳥の日
2005年 10月 24日 (月)
 今日、10月24日は文鳥の日
 文鳥を愛する者として、私も記念になんか出来たらな…と考え中。とりあえずうちの子に「今日は文鳥の日なんだって!だって!」と熱く語りかけておきました。飼い主の勢いに気圧されて「ふ、ふうん…?」みたいな反応が返ってきましたです。困る様もかわいいですデレデレ。
 先日発売された「文鳥様と私」7巻を読み返してから寝るのがこの数日の日課です。今回はとってもかわいいネタ満載でたまんない。長いネタバレ感想を以下(↓)に。
・片足だけ水につけて「…マジかよ!?」みたいな顔
やるやる(笑)プレ水浴びまでの勢いが嘘のように固まっちゃうんだよね!何度見返してもこのシーン笑う…。

・ふとん(靴下)の上で「もう好きにして~」状態のナイゾウ
ナイちゃんのあの崩れた寝姿かわいい。かわいい…かわいい…。

・エリザベスカラーが外れた瞬間のナイゾウ
エリザベス2回経験してるからわかる…。カラー外した瞬間あんな感じで「…あれ?」って放心するの。で、次の瞬間羽づくろい始めて、そして一時間以上終わらないの…。もうこっちは「良かったねえ良かったねえ」って気持ちでいっぱい。

・ナイゾウ写真
うわーうわー。昔ちらっとどこかのサイトで見たはずなんだけど、こういう柄だったのね。顔のごま塩具合がうちの子とちょっと似ていて余計にかわいい。かわいい…。でもこの写真を見る限りうちの子のほうが頭でかい気がする。

・ささめの話
ささめの話があって嬉しかったです。彼女がお気に入りなのは私が桜文鳥飼いだからなのかしら?荒なのに人の肩で昼寝するのいいなあ。

・十姉妹の話
彼らの巣(にしている箱)に手をつっこんで「あったかい…」って私もやってみたいです。ところで、同じフィンチ類とはいえ普段文鳥の顔になじんでいる私には十姉妹の顔がとてもはかなげで可憐な顔に見えます。で、十姉妹を見たあと文鳥を見ると”あらびっくりッ!”って顔に見えて笑えます。


ナイちゃんいっぱいで楽しかったです!以上。





Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ももいろぶんちょライフ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。